買取価格が上がる時

未分類

ジャニーズアイドルグッズは常に同じ値段で買取ってもらえるとは限りません。株のように日々変動するわけではありませんが、グッズの買取価格が高くなるタイミングはあります。例えばグループの中でメンバーが替わる時です。卒業や入れ替えなどで結成時と現在でメンバーが違うグループは意外と多くあります。

グループを卒業したメンバーは、その後のグッズには登場しません。それでも一定のファンは残りますから、グッズには希少価値が出ます。希少価値のついたグッズは当然、買取価格も高くなります。事務所退社、芸能界引退となると特に高くなる可能性があります。

但し高額になる可能性があるのは人気のある、嵐などのグッズ買取の場合が多いです。ジャニーズグッズなどは非常に人気が高いので、元々のメンバーでもグッズの価値はありますし、SMAPのように解散してしまった場合はもっと価値が高くなるでしょう。

しかし、マイナーなグループのグッズは需要が少ないため金額が上がりにくい傾向です。しかし今はマイナーでも、将来は人気グループに成長する可能性があります。スペースに余裕があるなら、その時を待つのも有りかもしれません。

アイドルグループの多くは下積みのバックダンサー時代を経験し、グループ結成と続きます。バックダンサー時代でも人気があればグッズは作られます。そして当然、グループが結成されればとしてバックダンサーとしてのグッズが作られなくなります。つまり希少価値が出てくるという事です。

しかしどこに希少価値を置くかは買取店によって異なります。どのタイミングでも一定の価格基準を徹底している店もありますから、気になる場合は直接店舗に問い合わせるようにしましょう。